永田オックス

永田オックス-横浜市南区 市立永田小学校を拠点に活動する少年野球チームです。

◎昭和43年創部。プロ野球選手、甲子園球児を多数輩出している名門少年野球チームです。ちょっぴり厳しいこともありますが、強く逞しくなりたい小学生は入部しましょう!

<<永田オックスの活動ご案内>>

●対   象/小学1〜6年生の少年・少女

☆A-チーム…小学5・6年生
☆B-チーム…小学1 〜4年生 

練習日時(※)/土曜日・日曜日・祝日 9:00〜17:00
場   所(※)/永田小学校グラウンド

(※)練習時間・場所は、試合等の事情により異なる場合があります。
ご見学の際は、右の「永田オックスへのお問合わせ」から事前に連絡ください。

 ◎問合せメールには、氏名、連絡先、見学・体験希望日を記載ください。
  こちらから折り返し連絡させていただきます。

2013年10月5日(土)
《Aチーム》午前:近隣の公園にてトレーニング。昼を挟んで、永田小にて練習。
     午後:みなみ台グランドにて、やまびこリーグ。VS T&S。
《Bチーム》午後:みなみ台グランドにてやまびこ4年生リーグ。VS 21S連合

10月6日(日)
《Aチーム》午前:みなみ台グランドにて練習。
     午後:昼より清水ヶ丘グランドにて南区学童秋季大会2回戦。VS大岡藤の木スワローズ。
        その後、永田小に移動し、練習。
《Bチーム》午前:みなみ台ぐらんどにて練習。
     午後:永田小グランドにて練習。

2013年9月29日(日)  やまびこリーグ  場所:六ッ川小グランド

牡丹苑  2   0   0   0   0   0   1   3  ┃ 6
OX    0   0   0   0   0   0   3   4× ┃ 7 (延長特別ルール)

バッテリー:白銀、乙骨 − 新井
二塁打:乙骨、新井

6回までは終始、押され気味。そして土壇場の7回裏の反撃で同点にもつれこませ、
延長戦の8回は、特別ルールでノーアウト満塁からのイニングスタート。
3点を取られて劣勢のまま始まった8回ウラ、オックスの攻撃。
副主将の二塁打で2点を奪還、その後一安打で1点を追加して同点に追いついた後、
主将の鮮やかな内安打で、逆転サヨナラ勝利という劇的な幕切れでした。
さすが主将&副主将!!
そして。
多大なるプレッシャーのかかる延長特別ルール。
実は今のAチーム、延長特別ルールを制したのはこれが初めて、という、記念すべき一勝となりました。

牡丹苑イーグルスさん、ありがとうございました。



2013年9月28日(土)   練習試合  場所:山元小学校

OX     2   0   2   0   0  ┃4
ドリームズ  1   0   0   2   2  ┃5

バッテリー:山村、宮下、白銀(翔) − 白銀(翔)、天艸
二塁打:山村

練習試合2試合目は三年生以下のメンバーでの対戦。
接戦でしたが、あと一歩のところで惜敗。
三年生以下も、引き続き頑張ろう
これからは君たちの活躍の場もどんどん増えてくるよ。

錦町ドリームスさん、大変お世話になりました。ありがとうございました。

↑このページのトップヘ