2014年3月22日(土)

卒業生のみなさん、お母さん、お父さんお疲れさまでした。
ささやかながら、送別会を企画させていただきました。

卒業生の皆さんの晴れの門出を心よりお祝い申し上げます。

厳しい練習もあったと思いますが、最後まで続けられたことは一つの
財産だと思います。これから、いろいろな壁にぶつかることもあると
思いますが、今回やり遂げた経験はそのときにこそ活きてきます。
次回もきっと乗り越えられるはず!

また、財産といえば、OX生活のなかで育んだ友情は不変です。
苦楽を共に乗り越えてきた友。これこそが、人生における最大の
財産であるといっても決して言い過ぎではないと思います。
これからも、友情を忘れることなく、お互いに助け合い、励まし合って、
自信をもって自分の道を歩んでください。

最後に、卒業生のご父兄の皆様、本当にお疲れ様でした。
我々の苦労を子供たちが理解してくれるのは、ずっと先になりますが
(多分、親になってから・笑)、その時が楽しみですね。

いろいろとお世話になりっぱなしでしたが、今後ともご指導、ご鞭撻の程
よろしくお願いします。